【讃岐うどん】長田in香の香!釜揚げうどんが絶品!

長田in香の香 讃岐うどん店

讃岐うどん店レポ第1弾!
善通寺市にある長田in香の香をご紹介します。

スポンサーリンク

長田in香の香はこんな店!

いきなりですが…
変わった店名だと思いませんか?

まんのう町に「長田うどん」という古くから続くうどん屋さんがあるのですが、そこの先代が亡くなられたとき、後継者をめぐってのお家騒動があったらしく、先代のダシの味を唯一知るスタッフの方が新しく立ち上げられたのが、長田in香の香です。

香の香という名前は「釜揚げうどんは香川の香り」という意味らしいのですが、先代のダシを終わらせたくないという思いから「長田」の文字も入れてこの名前になったそう。

悠

昔からの長田うどんの味を引き継いでいるうどん屋さんということですね!
子どもの頃、何度か行った思い出のあるお店なので懐かしい…

ちなみに、現在の長田うどんは、2代目が新しく考案したダシを使っていて、こちらも人気なようです。

悠

どちらが美味しいかは個人の好みで分かれるところがあるようですが、食べ比べてみるのもいいかも

 

営業時間や混雑具合

土日祝は開いているので、旅行でも安心

定休日は水曜と木曜ですが、祝日は営業されています。

営業時間は9〜17時頃。臨時休業あり。
大型連休時などは、変則的な営業になっているようなので、事前に公式サイトで確認しておくと良いです。

営業終了時間が17時頃というのは、うどん屋ではよくあることですが、うどんの玉がなくなり次第終了なので、明確な時間が決まっていません。
終了時間には注意してください。

とはいえ、香川のうどん屋さんとしては結構遅くまで営業されているお店なので(大体のお店は14〜15時くらい終了が多い)、うどん屋巡りをするなら時間が合わせやすいかも。

 

休日のお昼は激混み

有名なうどん屋さんなので、休日の混み具合はすごいです!
お昼時は外した方がいいでしょう。

平日なら、お昼時でも少し待てばOK!
先日行った時は月曜の12時過ぎでしたが、お店に入りきれない行列待ちの人が入り口で5〜6人見られるくらいで、10分ほど待てば注文できました。

金曜の11時頃と14時半くらいにお店の前を通った時には駐車場もかなり空いていたので、平日なら、お昼以外は並ばずに食べられそうです。

ただし、観光バスなどが来ていると少し混んでしまうかも。こればかりは運ですね。
特にこのお店は、目の前に四国八十八箇所霊場第七十六番札所の金倉寺があるため、お遍路さんの団体さんなども多いのでご注意を。

 

オススメは釜揚げうどん

オススメというか、このお店は釜揚げうどんだけで営業されているお店です。
釜揚げを水でしめて冷たくした冷やしうどんもありますが、熱い釜揚げの方がオススメ!

お店の看板なだけあって、釜揚げは本当に美味しいです!

 

システム

香川県のうどん屋はセルフシステムが多いですが、このお店はうどんを席まで運んできてくれます。
後片付けもお店の人がしてくれるので、帰りはそのままでOK!

流れはこんな感じです↓

 

1. ご飯物を選ぶ

レジの直前に、おにぎり・赤飯・お寿司・おはぎ・炊き込みご飯などが置いてあるので、欲しいものを取ります。

うどんを注文してからしばらく待ち時間があるので、ご飯物があれば、その間に食べることができます。
私はご飯とうどんを交互に食べたい派なので、うどんが来るまで2/3は残しておきますけど(笑)

 

2. うどんの注文と支払い

レジでうどんを注文して、お金を払い、番号札を受け取ります。

 

3. 座席へ

番号札を持って、好きな席につきます。
札は見えやすいところに置いてくださいね。

購入したご飯物も一緒に持って行ってください。

レジのあるフロアとは別に、通路を挟んで奥にもう1部屋あります。間に中庭があり、そこでも食べられます。
お店が混んでいて、奥の部屋や中庭で食べる場合には、レジでそのことを伝えておけば、うどんを受け取る時がスムーズです。

 

4. ダシとお茶の用意

お茶とダシはセルフなので、自分で取りに行きます。湯呑みはなく、お茶も、ダシと同じ器を使います。

冷たいダシとお茶は取りに行きます。
熱いお茶はヤカンが、熱いダシはとっくりが、いくつかのテーブルの上に置いてあるので、それを使います(足りない場合はスタッフさんに頼めば良いです)。

うどんが来るまでは少し時間がかかるので、熱いダシは冷めないように、うどんが届いてから注いだ方がいいですね。

 

5. うどんを受け取る

番号が呼ばれたら手を挙げて、うどんを受け取ってください。
薬味がテーブルごとに置かれているので、お好みで!

 

メニュー紹介

悠

ここからは、私が実際に食べたメニューをご紹介します

 

たらいうどん(小)

この時は、家族4人で行ったので、みんなで食べられるたらいうどんにしました!
たらい(小)は、普通の釜揚げうどん(小)4.5玉分。1000円。

悠

釜揚げうどん(小)が250円なので、0.5玉分お得です。家族など、1つのたらいを皆でつつくことに抵抗のない仲ならオススメ

ただし、ここの玉は少し少なめです。
うどん(大)で、他の店の小くらいと考えてもいいかも。

うちは夫婦2人と9歳娘・5歳息子ですが、他にタコ飯とおにぎり1皿を注文したものの、たらい(小)だと少し足りないかな?という感じでした。

悠

少ないと遠慮し合って食べにくかったりするので、そういうのが嫌な場合も個人ごとに頼むのがいいかもですね

味は文句なし!
うどんはもちろんですが、ダシが本当に美味しい!
好みはあると思いますが、私はここの釜揚げのダシ好きなんですよね〜。
私の中では、釜揚げは香の香がNo.1です!

 

おにぎり・赤飯&タコ飯

おにぎり・赤飯・お稲荷さんなどは、1皿2個。
おにぎり2個の場合や、おにぎりと赤飯のセットなど、好きな組み合わせのものを選べますよ(数に限りはありますが…)。

タコ飯はおススメです!
多分、早いうちに売り切れちゃうので、食べたい方はお早めに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました